• ホーム
  • 尖圭コンジローマにはイミキモド?

尖圭コンジローマにはイミキモド?

2019年09月25日

尖圭コンジローマとは、男性器の亀頭部や陰嚢部位、女性器やその周辺や子宮口、男女ともに尿道周辺や肛門周辺などに特有の形をしたイボ状の腫瘍が多発する病気です。原因となるのはヒトパピローマウイルスというウイルス感染で、性交渉を介して感染が広がるので性病の一種と認識されています。ヒトパピローマウイルスには数十種類ものファミリーがあることが知られていますが、尖圭コンジローマの原因になることが多いのは6型と11型とされています。
主な症状は性器や肛門などに発生するイボで、色合いは白っぽいものから黒ずんだものまで多彩です。イボの表面は乾燥しておりとげとげしく角化し、乳頭状・鶏の鶏冠状、あるいは大小のイボが集まってカリフラワー状を呈することもあります。見た目の割にいたみや掻痒感などの自覚症状に乏しく、かなりのサイズに成長してもほとんど無自覚のことも珍しくありません。
尖圭コンジローマの治療には、ウイルスの増殖を抑制する作用を持った抗ウイルス薬のベセルナクリームやそのジェネリックであるアルダラクリームを塗布するのが肉体的に負担が少なく効果的です。
ベセルナクリームやそのジェネリックであるアルダラクリームは有効成分に、イミキモドを5%配合しています。ベセルナクリームの有効成分イミキモドには、尖圭コンジローマの原因となっているウイルスの増殖を抑制する作用をもっています。ただしその作用機序は独特でヒトの免疫機能を活性化し、免疫力を強化することで結果的にウイルスの増殖を抑制しイボの消失などを期待できるわけです。またイミキモドにはウイルスが感染した細胞の破壊する作用も強いので患部の剥落などの促進にも効果を期待できます。このように炎症を人為的に引き起こす側面があるので、使用上の注意は順守する必要があります。少なくとも尖圭コンジローマの治療に関しては、塗布できるのは性器と肛門雄編に限ると注意書きにも記載されています。
ところでベセルナクリームは日光角化症の治療適応も承認されているのを御存知でしょうか。日光角化症とは加齢や長期間の紫外線暴露などの影響で、顔面や頭部などの日光の露出部位の皮膚組織が変化しシミやしこりなどが発生する病気です。日光角化症は前がん状態とも言うべき状況なので、放置すると皮膚がんのリスクが高くなります。ベセルナクリームは日光角化症の治療に限定して顔面や頭部への塗布が認められているのです。

関連記事
危険な梅毒は「ペニシリン系の抗菌薬」が有効です

性病の中でも梅毒は古くから知られてきた病気で、治療薬が登場するまでは不治の病のひとつとしてしられてきました。梅毒は感染しても3週間程度の潜伏期間があり、早期では足の付け根のソケイ部に軟らかい無痛性のしこりが発生する程度です。これを初期硬結(しょきこうけつ)と呼びますが、やがて崩れて潰瘍をつくりますが...

2019年09月10日
自覚症状のあまりでないトリコモナスに効く薬とは?

膣トリコモナス症とはトリコモナス原虫が膣に侵入し炎症をおこす感染症です。性交渉を通じて感染が広がることが多く性感染症の一種と認識されていますが、必ずしも性生活を持っていない状況でも罹患するリスクは否定できません。なぜなら細菌や真菌などと異なってある程度の生命力を持っているので、水分さえあれば暫くの間...

2019年10月15日
性交渉の経験がなくても感染する!カンジダ症の薬は?

女性特有の感染症のひとつがカンジダ症です。性感染症の一種に分類されることもありますが、カンジダは女性性器やその周辺のほか、口腔や消化管などの全身の粘膜に分布する常在菌の一種で、必ずしも性交渉を持っていない場合でもカンジダ症を発症するリスクがあります。原因菌となるカンジダは水虫の仲間の真菌になります。...

2019年08月22日
かかりやすい感染症?クラミジアの治療薬はコレだ

現在日本でもっとも身近な性病といって間違いないのがクラミジア感染症になります。感染者数のコア層は性生活の活発な男女になっていますが、突出して患者数が多いのが若年の女性で29歳以下に限ってみると男性患者数を上回っているほどです。最近では性交渉をもつ年齢が下る傾向が顕著になっていることで10代の患者数の...

2019年08月03日
かゆーい性器ヘルペスにはこの薬を使おう

性器ヘルペスは単純ヘルペスウイルス(HSV)の性器粘膜への感染によってひきおこされる性病の一種です。粘膜に艦船すれば発祥する可能性があるので、性器粘膜だけでなく口腔粘膜に感染する可能性も十分あります。主な症状は感染部位に発生する水疱や赤みなどで、しばしば水泡は破綻して内溶液により艦船範囲が周囲に広が...

2019年07月21日